基本情報技術者試験(FE)

基礎理論

2進数、10進数、16進数の変換方法

 

2進数から10進数への変換方法

2進数の基準値(8ビット分)
基準値(位)
2進数
10進数へ変換 128 64 32 16

※8ビットで「1×2-1(10進数で255)」まで表現が可能


例:2進数「0100」を10進数へ変換

変換方法1:ビットがたっている桁の基準値を加算する。



×2



×2



×2



×2













 

2進数から16進数への変換方法


例:2進数「11110100」を16進数へ変換

変換方法:1.4桁づつに分解。


1111

0100

変換方法:2.4桁毎に16進数へ変換。


1111

0100



F4
 

16進数から10進数への変換方法

16進数と10進数の対比
16進数
10進数 10 11 12 13 14 15
16進数の基準値(4桁分)
基準値(位) 16 16 16 16
16進数
10進数へ変換 4096 256 16

※4桁で「1×16-1(10進数で65535)」まで表現が可能


例:16進数「E3」を10進数へ変換

変換方法:1.1桁づつに分解。





変換方法:2.1桁毎に10進数へ変換。



14


変換方法3:桁毎に基準値を乗算し加算する。


14
×16



×16



227
 

16進数から2進数への変換方法


例:16進数「E3」を2進数へ変換

変換方法:1.1桁づつに分解。





変換方法:2.1桁毎に10進数から2進数へ変換。



14
1110



0011



11100011
 

10進数から2進数への変換方法


例:10進数「244」を2進数へ変換

変換方法:1.解が0になるまで、2で除算する。


244÷2 = 122
余り

…2の位

122÷2 = 61
余り

…2の位

61÷2 = 30
余り

…2の位

30÷2 = 15
余り

…2の位

15÷2 = 7
余り

…2の位

7÷2 = 3
余り

…2の位

3÷2 = 1
余り

…2の位

1÷2 = 0
余り

…2の位



11110100
 

10進数から16進数への変換方法


例:10進数「4567」を16進数へ変換

変換方法:1.解が0になるまで、16で除算する。


4567÷16 = 285
余り

…16の位

285÷16 = 17
余り
13(D)
…16の位

17÷16 = 1
余り

…16の位

1÷16 = 0
余り

…16の位



11D7
関連資格
  • 公務員
  • 行政書士
  • 司法書士
  • 宅建
  • 不動産鑑定士
  • 公認会計士
  • 土地家屋調査士
  • ビジ法
  • FP
  • 中小企業診断士
  • マン管
  • 前のページに戻る
ページのトップへ戻る